シミを撃退~美白美容液

白く美しい肌を手に入れたい女性に人気の美白美容液。
美白に効果があるとされているのが、ハイドロキノン、シムホワイト377、ビタミンC誘導体です。
その他には、アルブチン、カモミラET、トラネキサム酸、プラセンタなどが美白成分として、
美白美容液に配合されています。

中でも、「究極の美白成分」「美白漂白剤」として注目されているのがハイドロキノンです。
ハイドロキノンはシミに対して効果がとても高いものですが、
酸化しやすく不安定な成分で製品化が難しいという点がありました。
最近では安定化され美容液に配合された製品が販売されています。

ビタミンCは、美白に効果があるとよく知られています。
しかし、ビタミンCは肌に吸収されにくいという性質ももっています。
そのビタミンCを肌に浸透しやすい状態に改良したものが、ビタミンC誘導体なのです。
ビタミンCは肌のキメを整える効果ももっています。

シミのもとになるメラニン色素を作るのはチロシナーゼという酵素ですが、
プラセンタはこの働きを抑制する役目を果します。
プラセンタは美白とともに肌のエイジングもケアしてくれますので、
アンチエイジングとしても適した成分です。

美白美容液を選ぶには、配合成分により自分の肌や年齢にあったものを選ぶといいでしょう。